妻沼訓練所

 関東平野北西部の利根川右岸(埼玉県側)河川敷に位置する東日本地区の主力訓練所です。
 長さ1,500mの滑走路3本(内中央の1本は着陸専用)がある第1滑空場と、川下側にサッカー場を挟んで長さ1,200mの第2滑空場があります。
 運航がおこなわれている時には、航空無線局「めぬまフライトサービス」130.5MHzを開設し、付近を航行する航空機への情報提供をおこなっています。

妻沼訓練所年間スケジュール

第1滑空場 (北に赤城山を望む)

第2滑空場

 機体格納庫、研修室を備えた約200人が収容できる宿泊施設の他、グライダー格納トレーラーの駐車場を完備しています。

宿舎・格納庫棟

 加盟校がレンタルできる共有機材としてASK21型複座機3機、4連ウィンチ2台を用意しています。また熊谷市から運航委託を受けたASK21型複座機「めぬま号」があり市民体験搭乗会などのイベントに活用されています。

共有機 「えんむ」JA2379

共有機 「パロマ」JA2520

共有機 JA05KH

学連式4連ウィンチ(1)

学連式4連ウィンチ(2)

熊谷市運航委託機「めぬま号」JA211M


日本学生航空連盟妻沼訓練所

〒360-0222
埼玉県熊谷市葛和田1975
電話 048-588-0697
FAX 048-567-1082

(アクセス)
JR高崎線 熊谷駅(北口)より「葛和田」行きバスで40分 「土手上」下車徒歩10分。
熊谷駅(南口)より市内循環バス「グライダー号」で「グライダー滑空場入口」下車徒歩5分。
タクシーで熊谷駅より25分。